.
.
.
.
.

お待たせしました!富士登山の記事です!

TRY/JPYに加えCAD/TRY、AUD/TRYの運用も!基本は毎日更新!BlogやAffiliate Contentsも充実!左下サイドバー「Contents/目次」をクリックし興味ある内容へ!
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
Blog管理人のお薦め記事

必ずや皆様のお役に立つ情報を掲載しています!
お時間があるときに是非お立ち寄り下さい!
----------------------------------------------------------------------
●無料ブログを簡単にはじめよう
ブログは意外と簡単ですよ。FC2の無料ブログの作成手順とアフィリエイトのやり方を分かりやすくまとめています。
----------------------------------------------------------------------
●FX初心者必見!
FX口座開設アフィリエイトとCashBackキャンペーン('10/10/2更新)でFX運用資金をかき集められる情報をまとめています!総額20万円以上
----------------------------------------------------------------------
●意外と素敵なクリック報酬型アフィリ:Micro Ad
Google AdSenseでアカウント剥奪された人が仕方なく登録… なんてことをよく耳にしますが、意外とおいしいところがありますよ。
----------------------------------------------------------------------
●お役立ちリンク集
私が旅行するときの宿泊施設やパソコンや車の買い替えによく利用するサイトをまとめています。案外使えますよ。
----------------------------------------------------------------------
●Google AdSense

カスタム検索
.
.
.
.
.
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.
.
.
.
.
2009/09/05(土)
皆さん
こんにちは。
お待たせしました。
人生初の富士登山!
その一部始終について、ご紹介します。

何気に富士登山をなめていた私でしたが、実は私の家内は若かりし頃に一度富士山登頂を成功させており、「なめたらいかんよ!」と釘をさしてくれていました。

一応、ネットで必須アイテムでも確認しておくかと思い、情報を集めると…
私の想像以上の重装備が必要なことがわかりました。

登頂1週間前の休みに富士登山用の必要アイテムを一式買い揃えました。

ザック、トレッキングシューズ、ヘッドライト、スパッツ、日焼け止め、携帯酸素、おやつ、軽食、バンドエイド…
合計3万円ほど

でも、今となっては上着、ズボン、防寒具、レインコートに至るまで登山用のしっかりしたものを買っておく!
更に、登山用ステッキもケチらず買っておけばよかったと後悔することになるのでした。

当日の予定は大体以下の通りでした。

8月21日(金)
15:00-18:00 水ヶ塚公園到着
18:00-20:30 車で仮眠
20:30-21:00 仲間と合流
21:00-22:00 バスに乗って新五号目(2380)へ
22:00-23:00 新六合目(2604)
23:00-0:00 新七合目(2790)

8月22日(土)
0:00-1:00 七合目(3030)
1:00-2:30 八合目(3220)
2:30-4:00 九合目(3410)
4:00-4:30 九号五勺(3550)
4:30-5:00 浅間大社
5:30-7:00 剣ヶ峰(3776)など山頂散策
7:00-9:00 宝永火口
9:00-10:00 新六合目(2604)
10:00-10:30 新五号目(2380)

高山病は体力が消耗していたり体調不良の場合になりやすく…。
前日は十分に睡眠をとり万全の体調で!
これが基本なのに…
私といったら、前日は興奮して深夜2:00まで起きていて睡眠時間はわずかに4時間!

仕事を15時に切り上げ富士登山口近くの水ヶ塚公園へ!
大体その距離は約250kmあります。

この時点で既に間違いを起こしていました。
一応、富士川サービスエリアで晩御飯に体力つけるためにうなぎを食べたのですが、公園についたのは既に18:30!
動きやすい服装に着替えていざ仮眠を取ろうとしたときには既に19:00を回っていました。
仕事終わりに高速を3時間近く走って…
そんな状態でよくもまあ富士山に登ろうなんて…
今考えると無謀でした。
と、登る前はそんなことは思いもせず21:00に新五号目行きのバスに乗り22:00から偉大なる富士山頂を目指し、その一歩を踏み出しました。

新五号目(2380)から新六合目(2604)までの工程はそれほど勾配もきつくありませんでしたが、歩み始めたとたんに雨が降り始め、慌てて雨具を着ました。
新六合目(2604)についた頃には汗だくに…

新六合目(2604) に到着し、雨も小降りになってきて死ぬほど暑かったので雨具を脱ぎ捨てザックにしまい山頂へと向かいます。
まだまだ若い!と思っていましたが、登山経験なしの私は息が上がり始め「ハアハア」言いながら新七合目(2790)へ!
それでも、比較的早いペースで新七合目(2790)へ到着することができました。

しかし…
地獄はここから始まるのでした。
新七合目(2790) から七合目(3030)へ向け歩き始めると…??
なんだか非常に足が重い…
頭もなんかボーっとしてくるぞ…
そうです!いわゆる高山病ってやつです。
仲間の若者はまだまだ全然元気です。若者といっても私より2歳若いだけですが…
私の様子を察し、ステッキを貸してくれました。
下半身は既にかなり重たくなっていましたが、上半身は元気だったのでステッキに力を入れて山頂へ向け登っていきます。
新七合目(2790) から七合目(3030)へ一気に登ることが厳しかったので、真ん中あたりで休憩を入れて…
何度も深呼吸をしてゆっくりゆっくり山頂を目指し、なんとか七合目(3030)へ到着です。

七合目(3030) から八合目(3220)にかけて…
雨はそれほどでもありませんが、めちゃくちゃ風が吹いてきました。
気温もぐぐっと下がり…
でも、必死で登ってきて暑かったので、この気温が下がったことは私にとって少しプラスだったかも!

しかし、下半身の重みは並大抵のものではありませんでした。
更に、頭の痛みと船酔いに似た気持ちの悪さ、立って1歩歩くだけのことがかなり大変!
真面目に下山することを考えました。
写真なんて撮っている元気もまったくなしです。
山頂までまだ700mは登らなければいけないのに…
何度も何度も深呼吸しながら水分を補給し…
山頂までいけなくてもいい!ゆっくりゆっくり歩いて少しでも高いところでご来光を見れればそれでいい!
既にこの時点で気持ちを切り替えました。

本当に死にそうでした。
頭痛と吐き気を我慢しながら、10分歩いて5分休憩くらいのペースだったでしょうか?
それを繰り返し何とか八合目(3220)まで来ることができました。

八合目(3220)から九合目(3410)にかけては、頭痛と吐き気に加えて台風のような強風と寒さ、そして睡魔が私を襲いました。
これまでは、歩いている時間のほうが長かった為、寒さがそれほど気にならなかったのですが、ここへ来て休む時間が多くなったのと強風によってどんどん体が寒くなってきました。
そして再度、雨具を着て防寒対策しようとしたら…
雨具が汗でびしょびしょです。
寒いのですが、こんなの着たら…逆効果!
そう思って2枚持ってきたタオルの1枚を犠牲にして必死で汗を拭き取ります。
が、手を動かしただけでも頭がズキズキ!
そろそろ駄目かもしれない…

ペースは更に落ちていきます。
5分歩いて10分休むような感じでしょうか?
時刻も深夜3時くらいになり急激に眠気が襲います。
休んでいても…とても寒いです。

登る前はピクニック感覚だったのに…
いまや生きるか死ぬかのサバイバルです!
ザックに入った荷物は重いのですが、いいザックを買っていたので背負っているときは重さをほとんど感じない。
更に、必要なものをネットで調べて持ってきていて正解でした。
そうこうしているうちに、九合目(3410)にある万年雪荘へ到着しました。

今のペースでもなんとか5:11の日の出に間に合いそうだったのですが、この九合目(3410)からは既に登頂渋滞ができていました。
なかなか先へ進めません。
しかしながら、この牛歩のような歩みが私にとっては幸いしました。
本当に100歩歩けば息が上がってもう歩けなくなるような状態だったので「50歩歩いて渋滞で休憩」をすることで座って休むことなく九号五勺(3550)まで!
あと一息です。

ここまで写真ひとつなく、活字だけの記事になり申し訳ございません。
写真を撮っている余裕は一切ありませんでした。
しかし…
仮に写真を撮る余裕があったとしても…
めちゃくちゃ天候が悪く、多分カメラを出した瞬間にびしょびしょになって壊れていたと思います。

頂上でのご来光は渋滞に巻き込まれていたのでもう無理?
と思っていましたが渋滞の中、歩き続け山頂へ!
ついた時刻は5:07!
ギリギリご来光に間に合う時間です!
気持ち悪いのを我慢してここまで来たことを証明するために、写真を一枚!
CIMG6256.jpg
見て分かるように、天気は最悪!
風も非常に強く、がんばった甲斐むなしくご来光を拝むことはできませんでした。

でも、そんなことはどうでもよかったです。
だってまだ900m近く登らなければならない新7合目の時点で下山することを考えていた私にとって、山頂に辿りつけたということで気持ちは十分だったからです。
そして、富士山頂上にある浅間大社へ写真をパチリ!
CIMG6258.jpg
雲の中ですよね。

本気で寒かったですよ~。
仲間の一人が私を見て…
「masaさん…まつ毛が凍っている!」
寒いはずです。
空気の湿度によって変わってきますが標高が1000m上がる毎に地表との気温は約6~7℃下がると言われています!
標高が4000mなら24℃下がります!
夏でも深夜、明け方の富士山頂は0℃になることもあるようです。

せっかくなので記念に日本一高い公衆トイレも利用しました。
CIMG6264.jpg

このとき既に時刻は5:29でしたが富士山頂は雲の中…
たいようの「た」の字も見えません。

そして、頭がズキズキしながらも富士山頂を散策し、登頂証明書を買ったりしているうちに時計の針は6:00を周り、浅間大社の門が開かれました。
普段は神社に行ってもお守りなどは捨てたりなくしたときに困るので一切買わず、お賽銭とおみくじ引いておしまいなのですが…
富士山頂でしか買えない…
そう思うと、弱いのです!
CIMG6288.jpg
値段はそれなりにしましたが、神主さんがよく皆さんが買って帰るというお守りを3つほど買いました。

大行列の中、がんばって買ったお守りの効果でしょうか?
6:20を過ぎると急激に空が明るくなりはじめ…
ご来光とは行きませんでしたが、太陽が顔を見せました。
CIMG6266.jpg
下手くそながら、必死でカメラのシャッターを切ります。

そして、6:30を回った頃には青空を見ることもできるようになってきました。
この時間になっても富士山頂を目指してくる人は後を絶ちません。
CIMG6272.jpg

その他、富士山頂の火山口など、たくさん写真を撮りましたが…
私の持っていたデジカメでは…
全体の一部を写すことしかできず、何を撮っているのか…
全然分かりませんでした。

あの美しさは登った人だけが分かるのだなあと…
それと、苦しんで登ったからこそより美しく目に映るのだと…

最後にチャレンジに遅すぎるという言葉ないと思います。
皆さんも興味があったら是非チャレンジして見て下さい。

しかし…
持ち物は万全で!
特に初心者は、ザック、トレッキングシューズ、ヘッドライト、防寒具などは良いものを購入することをお薦めします。
それと一人でのチャレンジは絶対にやめましょうね。
何かあったときに…
運が悪く誰も助けてくれなければマジであっちの世界が見えちゃいますからねぇ~。

その他、富士登山についてご質問があればコメント欄に残してくださいね。
最近、FXのコメント返信をサボっていますが富士山コメントだけはしっかり返信したいと思います。

       にほんブログ村 為替ブログ トルコリラへbanner2.gif
        ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
ランキングに参加しています。
特に毎日応援いただいていている方、本当に感謝しています。(涙)今後も応援クリックよろしくお願いします。クリックいただいた方、コメント残してください。こちらも応援に行きます。

スポンサーサイト
この記事へのコメント
PC整備のため

ポチ3のみで失礼します。
2009/09/05(土) 21:37 | URL | masaru #-[ 編集]
masaさん こんばんは!

富士登山まさに命がけですね。少し前に登山ツアーの人達がたくさん亡くなってましたもんね。山は怖いですね・・・

今日の応援です!
2009/09/05(土) 21:44 | URL | あきさき #-[ 編集]
masaさんこんばんは。

富士登山って何か簡単なイメージを勝手に持ちがちですが、
日本一高い山!簡単な訳がないんですよね~

masaさんの大変だった経験は、
もし将来富士登山をする事があったら思い出して役立てたいと思います!

ご来光が見れなかったのは残念ですが、とても良い経験でしたね^^

日にちを跨いでダブルポチ完了です♪
2009/09/06(日) 00:25 | URL | ココパパ #-[ 編集]
 masaさんお早うございます。
 ウーン富士登山ですか!活字で書けば4文字ですが、登れば命がけですねー。
 登山に挑戦してみたいですけど、先ずはもっと低い山で経験を積んでからにしたいですね。
 高山病ってのは、下山しているとそれなりに回復するものですか?
 少し長くなりましたがこれから応援です。
2009/09/06(日) 05:09 | URL | #-[ 編集]
富士山登山なんて、すごく手軽な事と思っていたのですが、masaさんの記事を読んで登頂をあきらめました^^;
心を折らずに最後まで登頂したmasaさんを尊敬します
下山後、体調不良にはならなかったのでしょうか?
ぽち3
2009/09/06(日) 10:41 | URL | WIN #-[ 編集]
すげー!
そんな時間かかるとはしりませんでした
5合目からスタートだと半日ぐらいで
上れてしまうんだと思っていたので
カルチャーショックです(`・ω・´)
2009/09/06(日) 14:41 | URL | がく #-[ 編集]
まるで遭難したみたいですね><

でも、無事帰ってこれてよかったですよ^^


3つともポチっと応援完了です!
2009/09/06(日) 15:15 | URL | ai #-[ 編集]
待ちに待った富士登山の記事♪

しかし!
どわーーーーーっ!
そんなにキツイものだとはっ!
山ってほんとに怖いんですね。
最近は登山ブームで、ピクニック気分で行く人も多いようですね。

私は日ごろ、運動もまったくしていないので、まんがいち何かの間違いで「富士山に登ろう」なーんて気持ちになったら、まず体力作りからしなくちゃ。

masaさんの文章から雰囲気がリアルに伝わってきましたよ~!
富士登山を考えてる人たちに読んでもらいたいですね。

応援ポチ!
2009/09/06(日) 16:10 | URL | beebee #eMkLRZRc[ 編集]
富士山は遠くから見るものと決めています。軟弱です。

ぽち3
2009/09/06(日) 16:44 | URL | masaru #-[ 編集]
こんにちは、masaさん!

富士登山、絶対に一度は登りたいです!
masaさんの記事を読むと私の想像より遥かに大変そうですが…
本当に命がけですね…

チビ寅が小学生になったら一緒に登りたいと思ったのですが、
小学生では早いでしょうか?

私は母と小学生の時に越後三山(八海山・越後駒ヶ岳・中ノ岳)を登りました。
いずれも夜中に出発してご来光を眺める登山でした。
頂上の景色は登った人には特別な景色ですよね。
あの興奮と素晴らしさを富士山頂 で味わってみたいです♪

2009/09/06(日) 18:08 | URL | お梅 #-[ 編集]
masaさん こんばんは~

富士山を登った事がないので分かりませんが・・・
前回のイッテQでイモトがキリマンジャロを登っているのをみて、山登りは怖くて体力だけでは駄目見たいなので自分には出来ないな・・・て思いました。

masaさんは勇気がありますね!

ポチ

2009/09/06(日) 19:06 | URL | 貧乏おやじ #-[ 編集]
masaさん こんばんは!

今日の応援です^^
2009/09/06(日) 21:30 | URL | あきさき #-[ 編集]
masaさん、こんばんは^^

富士登山は大変なのですね~
こんなに大変とは知りませんでした^^;;

苦労しての登頂は格別ですね^^
これだけのがんばりを霊峰でしたので運気も上昇ですよね♪

ぽちっとな♪
2009/09/06(日) 21:49 | URL | 魚屋 #-[ 編集]
 masaさんお早うございます。
 富士登山の記事は、何度読んでも良く無事に帰れたなーって思います。
 一度尾瀬沼へ行ったことがありましたが、間違ってしんどいほうのルートを選択してしまいました。
 富士登山に比べると酸欠など無かったのですが、それでも死ぬかと思うほどしんどかったのを覚えています。
2009/09/07(月) 05:03 | URL | #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/07(月) 11:28 | | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/07(月) 21:05 | | #[ 編集]
masaさん
おはようございます!!

臨場感伝わりすぎて・・・足が重く感じてますwwww

すばらしい経験ですよね!!

僕も来年はチャレンジしてみたいです!

応援ポチ!
2009/09/08(火) 07:24 | URL | kazu-3 #/3WEEAIQ[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/08(火) 11:42 | | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/08(火) 21:45 | | #[ 編集]
masaさん こんばんは!

今週よろしくお願いします^^

今日の応援です!
2009/09/08(火) 21:57 | URL | あきさき #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/09(水) 11:13 | | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/09(水) 22:05 | | #[ 編集]
おはようございます。

富士登山、お疲れ様でした。
本当にすごいですね。
最後は、太陽まで出てきて…。
私は、登山する勇気はないですが、
機会があったら、やってみたいと思います。

仲間はやっぱり宝ですよね。

ぽちっ
2009/09/10(木) 05:40 | URL | ねこだんしゃく #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/10(木) 10:28 | | #[ 編集]
息子たちと登るのは中学生以上になってからにしようね~。
NHKで高山病になる子供たちの特集がやっててとても怖くなったよ。
ちなみにそのときは、メンズで行ってきてね。
私は御殿場のアウトレットで買い物してるよ。
2009/09/10(木) 21:36 | URL | きりんりん #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/10(木) 21:49 | | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/11(金) 12:17 | | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/11(金) 22:46 | | #[ 編集]
masaさんお久しぶりです。

かとちです。

ご無沙汰しておりました。

富士山へ行ってきたんですね。
職場の方々で行ったんですか?
相当、大変だったんですね。

自分は静岡県出身ですが、
まだ富士山に登ったことがありません。

今回の経験を元に、
次に登るときがあれば行きましょう!

p.s. 駅伝練習始めました。
   3日/週くらいのペースで技本走ってますよ。♪
2009/09/12(土) 13:39 | URL | かとち #-[ 編集]
今日はインフルエンザ療中のため、応援のみで失礼します^^;
しかも実はコピペです。
本当に申し訳ありません
ぽち
2009/09/12(土) 17:54 | URL | WIN #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/12(土) 20:47 | | #[ 編集]
富士山登頂おめでとうございます
かなりしんどかったのがよく判ります。
天気が良ければ高山病も少しは楽だったもしれないですよね

まずはお疲れ様でした!
2009/09/12(土) 20:50 | URL | ネコミズ ネコ #-[ 編集]
masaさん
こんばんわぁ~

お忙しいようですね!!
お身体大事にしてくださぃね!

応援ポチ!!
2009/09/12(土) 23:26 | URL | kazu-3 #/3WEEAIQ[ 編集]
買い増しのチャンスでしょうか?


いつも応援ありがとうございます。

本日の応援です!
3ぽち
2009/09/13(日) 15:10 | URL | やん茶坊主 #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/13(日) 16:56 | | #[ 編集]
masaさん こんばんは!

来週もよろしくお願いします^^

今日の応援です!
2009/09/13(日) 21:54 | URL | あきさき #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/14(月) 12:53 | | #[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/14(月) 22:00 | | #[ 編集]
私も、いつかは登ってみたいのですが、masaさんのようにきちんとした準備をしてからにします。ハイキング気分ではダメなんですね。

全部ポチ
2009/09/15(火) 05:33 | URL | 侍おやじ #1A51pBjc[ 編集]
更新はマイペースでいいですよ^^
ぽち3
2009/09/15(火) 11:40 | URL | WIN #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/16(水) 15:01 | | #[ 編集]
こんにちは。
ブログを拝見させていただきました。
ランキングアップさせてこのブログを
沢山の方に見ていただいたらいかがですか?
今ならお試し期間もあります。
ランキングが上位にあがるといろいろな面で
すぐ結果が伴ってくるので面白いですよ。

またお邪魔させてもらいます☆
2009/09/16(水) 15:32 | URL | UP #mQop/nM.[ 編集]
応援です♪凸3
2009/09/17(木) 11:51 | URL | WIN #-[ 編集]
はじめまして、こんにちはー
相互リンク依頼にきました。こちらはリンク済みです
ご検討のほどよろしくおねがいします
リンクOKの場合当方ブログにコメントいただけると助かります。

真のカリスマトレーダーは誰だ!
http://karisumafx.seesaa.net/
2009/09/25(金) 21:17 | URL | 真のカリスマトレーダーは誰だ! #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://masa0426.blog75.fc2.com/tb.php/389-0de45807
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
.
.
.
.
.

 | Copyright © FX100万円からのトルコリラ複利運用~たまには浮気~      All rights reserved. | 

 / Template by 家族 ペット 自分史 ブログ
.
.
.
.
.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。